室伏彩生著 「熟女の四季」(廣済堂文庫)

2012年2月7日

熟女の四季

室伏彩生著

「熟女の四季」(廣済堂文庫)

2012年1月1日  第1版第1刷

 

友人が文庫本を出しました。官能小説ですが、単にエロいだけでなく、凝った文章が素晴らしい一冊です。

 

著者は、官能小説から幻想ミステリー、児童ファンタジーまで幅広く手がけるマルチ作家です。

 

凝ったプロットで人気を博していますが、この作品集でも、ストーリーが実に凝っています。

 

第一話から第七話まで。七本の短編で構成されています。「特選小説」に掲載されたものを、著者自らが選んでいるので、どの短編も読みごたえがあります。純文学チックな要素もありますよ。

 

 

ある文芸団体で知り合いになり、それ以来の長いお付き合いになりますが、ファンの一人です。

 

お問い合わせ

お問い合わせ